Sassyブログ

埼玉県在住のシステムエンジニアです。多ジャンルなブログですが、基本的にはIT関連の内容を中心に他のちょいちょい他ジャンルの記事も発信していきます。

CX-8のエアクリーナーを交換してみた!

どうもSassyです!

今回は我が家の愛車CX8のエアクリーナーを交換しがてら、購入したエアクリーナーを紹介していきたいと思います!

購入したエアクリーナーは社外品でVICさんが販売しており、Amazonで3280円(2021/07/12時点)でした。

日本製みたいです。

ではまずは商品到着時からですね。

以下のようにしっかりケースに入っての到着です。

エアクリーナーの箱

適合車種が記載されていますね。

適合車ラベル

しかし、CX8の記載がありませんでしたが、Amazonでの説明欄に記載があったのと実際に装着してピッタリだったので問題ありませんでした。

そでは中身を取り出します。

結構フィルター部分は硬めでしっかりしていそうです。

エアクリーナー本体

個々の部分もゴムというほどではない感じですが、柔らかく純正と遜色ありませんでした。

エアクリーナーの縁

それでは実際に取り付けていきましょう。

まずはボンネットを開けてエンジンルームをいじれる状態にします。

エンジンルーム

次に、エアクリーナーの取り外し方ですが、2か所金具で止められており、以下の画像にて指をさしているところに金具があるので1つ1つ外していきます。

エアクリーナーの取り外し方 - その1

そしてもう1つはここですね。

エアクリーナーの取り外し方 - その2

取り出せました!

ちょっと新しいエアクリーナーと古いエアクリーナーを比較してみましょう。

新しいエアクリーナー(左)と使用済のエアクリーナー(右)

まぁ、エアクリーナー自体30000kmから50000km走行が交換タイミングで、我が家のCX8は13000kmなのでまだ交換するタイミングではないのです(笑

ちなみに取り出したエアクリーナーを叩いてみたら意外と虫の死骸が出てきました(笑

定期的に掃除はした方がよさそうですね。

それでは新しいエアクリーナーを装着してみましょう。

エアクリーナー装着

ただ装着すればよいのでカバーだけ最後にしっかり金具で止めてあげましょう。

これで交換完了しました!

エアクリーナーの交換は結構簡単なので、お持ちの車に合うフィルターを適切に購入できれば、ディーラーで高い純正と工賃を含めた金額を払うよりも手短に且つ早く交換できます。

来年でメンテナンスパックが切れるので、今後DIYとしてオイル交換など色々と試していきたいと思います!

エアコンクリーナー交換の記事もありますので、ご興味あれば是非読んでみてください!

www.sassy-blog.com