Sassyブログ

埼玉県在住のシステムエンジニアです。基本的にはIT技術関連の内容を中心に発信していきます。たまにゲーム関連ネタも載せます

ペットの自動餌やり機 - マルカン社の「Auto Feeder」を購入してみました

どうもSassyです!

最近色々と必要なためちょいちょい購入しているのですが、こういった商品のブログを書いていると意外にも購入しているなと実感します。

しかし、こういった記事を書くことで読者さんの購入時の判断材料として読んでいただければ幸いです。

今回はご紹介する商品はこちらです!

商品の箱(表)

マルカンが出している「Auto Feeder」という自動給餌機です!

AutoFeeder | 株式会社マルカン

箱裏はこのような感じになっております。

商品の箱(裏)

こういった自動給餌機って1人暮らしの方が仕事で中々家に居なかったり、旅行や出張で2~3日家を空けなくてはいけないという場合に定時刻になると餌を自動でお皿に出してくれる優れものです。

時間設定はもちろんのこと、ご飯の量も調節できるのでワンちゃんネコちゃんの大きさに合わせて給餌してくれるのですごーく便利です!

私の家でも猫を飼っています。

(ちなみに余談ですがYouTubeにも動画を上げています、チャンネル登録お願いします(笑))

ネコって犬と違ってご飯を基本入れっぱなしというか、あまり明確に時間が決まっていないんですよ。

しかし、ご飯を入れたらあればあるだけ食べてしまっていたので最近少し太り気味になってしまいました。

量を決めてあげていたのですが、やはり毎回計るのが手間なので徐々にさぼり気味に…

というわけで自動給餌機を購入したのですが、これは結構便利です!

まず、1番目の特徴としてはスマホ接続できることです。

専用アプリをインストールすることで1日のご飯の「時間」と「量」を設定できます。

設定数は4つになるので1日最大4回自動で給餌できます。

そして2番目の特徴としてはカメラ機能が付いていることです。

給餌機にカメラがついているので接続したスマホ越しでペットがちゃんとご飯を食べているかをチェックすることができます。

また録画もできます!

試しに録画してみました。

youtu.be

そして3番目の特徴としては飼い主の声を録音できることです。

給餌するタイミングで録音した声を流せてペットに呼びかけることもできます!

この商品以外にもカメラが付いていないタイプもあるのですが、そちらは機械自体に設定ボタンとパネルが付いておりボタンを押しながら設定を行うので少々めんどくさい感じがして、カメラ付きと1000円ほどしか違わなかったのでカメラ付きを購入しました。

では早速開けて取り付けてみました!

結構、お皿の位置が低いのでアウトドアで使っていたアルミテーブルを台座にしています♪

ここで少し不満がありました。

この給餌機のお皿広くて平らなんですよね…

ネコだと犬に比べて口も小さく散らばった餌が食べにくそうでした。

なので少し傾斜を付けてくれたら嬉しかったです。

Auto Feeder本体

これでペットに確実に決まった量を与えられるので今後餌の量なども様子を見ながら適切に管理していきたいと思います!